CORPORATE PHILOSOPHY 企業理念 CORPORATE PHILOSOPHY 企業理念

トムズ・クリエイティブ
が目指すところ
VISION

略称のトムクリのトムは、トム・ソーヤが由来です。
私たちはノベルティの開発と、
それに伴うSPツールの企画制作を
主体とした会社です。
しかしそれだけにとどまらず、
子供の感動した思い出を今でも持ち続け、
あの単純で楽しかった遊具を
進化させ現代に蘇らせます

代表メッセージ GREETING

代表取締役
佐々野 雅哉
あだ名
ガンクロ教皇
プロフィール
キン肉マン消しゴム、SBガンダムなど数々の
おもちゃを生み出したおもちゃ界のレジェンド。
取得したおもちゃの特許は100個以上!
おもちゃについては語らずにはいられない、
現役クリエイター。

ガンクロ教皇は佐々野をイメージして作られた
キャラクターです。

星の数ほどある会社の中で、後発企業としては、他の企業にはない「新しいこと」がなければ、
創業の意味があまりありません。しかし、新しいこととは、何か?
新しいことは、今まで見たことがないものを提供をすることですが、「見たことのないもの」とは、
何か?
それは、対象となる消費者を考えなければなりません。今の消費者に取って、新しいものとは?
今、世の中の延長線上の先にある商品を考える事が、正しい行動にも思えます。それは勿論ですが、当社はここでも皆とは違う新しい方法を取ることにしました。私は60歳ですが、子供の頃の感動をよく覚えています。
それは、今のような3D技術やデジタルのインフラがない時代に、多くのアイディア商品がありました。
昔の開発者が考えた商品やアイディアは、その当時の技術が不足し、完成度が不十分なものも多くありました。CADさえない時代に、金型職人が考えた玩具を、今の時代のデジタルのインフラで具現化することで、今の若い人にとっては、見たことがないが、新しいものになります。
ノベルティは所詮「おまけ」。されど購入時には、最初の判断要素でもあります。
限られた条件の中で、おまけは究極の選択肢になるものです。私たちはその選択を受けたいと考えています。
このようにトムズ・クリエイティブはアイディアを通し、消費者にとって新しいものを世の中に提供していきます。

代表取締役 社長
佐々野 雅哉

トムズ・クリエイティブの社名由来 ORIGIN OF THE TOMSCREATIVE GREETING

大人になることは、とても、簡単。
社会の仕組みを覚えて、順応することを覚えれば出来るから。
しかし、少年の心のままいることは、とても難しい。
しかし、人の心は、一度大人になってしまうと、子供の心(感動、興味)を忘れがちになる。
だから、「遊ぶ道具は、子供の心で、考える」が、弊社のモットーです。トムソーヤは、少年の持つ執着心と冒険の心で、チャレンジをしたいと考えている創唱です。
トムソーヤの心で新しいものを作っていくことを表し、社名としています。

タイトルとURLをコピーしました